本駒込K様邸改修工事①

| コメント(0) | トラックバック(0)
R0016785.jpg 本駒込K様邸改修工事①
ご 高齢の奥様がお一人住まいされている戸建て。海外在住の娘様から、本物件のご活用をご相談いただきました。比較的大型の戸建てであることから、建物内を 1/3と2/3に分割して、お一人用住居への増改築と、賃貸用の貸家へのリフォームを提案させていただきました。増改築は、お年寄りが暮らしやすいよう に、限られたスペースを最大限に活かし、且つ、バリアフリーに配慮しました。リフォームは、老朽化した部分を徹底的に整備し、賃貸物件として利用できるよ うにしました。


戸建てを分割して、1/3をお一人住まい用の住居へ増改築、2/3を賃貸事業用の物件へとリフォーム工事を行ないました。お一人住まい用への増改築工事は、『本駒込K様邸改修工事②』をお読み下さい。

昭和47年竣工のこの戸建てを、賃貸事業用に使用するに当たり、老朽化した部分をリノベーションし、庭や駐車場を整備いたしました。

家財が大量にあり、その処分の一部を弊社にお任せいただきました。
古いものや貴重なものが膨大にありました。それぞれに思い入れのあるであろう品々を処分するのは、気が引けるというか、「もったいない」という罪悪感に苛まれましたが、これらを処分しないと何も始まりません。心を鬼にして処分させていただきました。


壁紙や木部塗装以外は、建物の改装はほとんど必要ありませんでした。
ベランダや水周りは、さすがに年式相応に傷んでおり、新しいものに交換しました。
その他の細かい部分も手直しなどが必要でしたが、総体的に見て、建物はしっかり造ってありました。昔の建物は、やはり普請がいいですね。

オーナー様のご都合で、5年間の定期借家となります。
工事完了し募集を掛けたところ、すぐに入居希望の方が現れ、ご契約をいただきました。



copyright(C)2012 City Co.,Ltd. Allright Reserved.